施設紹介 FACILITIES

ケアホームくまげら・にこっとアクセス

重い障害のある人も、地域の一員として地域社会と関わりを持ち、安心して自分らしい暮らしを築いていけるよう支援します。

   これまで家族の介助で暮らしてきた重症心身障害の方たち。その親御さんたちはいずれ年齢的にも体力的にも限界になってきます。いつまでも家族の介助で暮らしていく事は困難になってきます。かといって住み慣れた環境を離れ入所施設に入るのではなく、地域で普通に暮らし続けたいと仲間達も家族も願っています。
私達の暮らしは、家族との関係、地域や職場の仲間との関係など色々な関わりのなかで成り立っています。楽しいこともあり我慢しなければならないこともある、そんな暮らしが普通ではないでしょうか?
知的にも身体的にも重い障害を持つ方たち、コミュニケーションを取るのが難しい方達も普通に暮らし嬉しい事には飛びっきりの笑顔を見せ、楽しいことには目を輝かせます。全てに介助が必要なので、例えば外に出かけたいと思っても聴いてもらえないと伝えられないし、たとえ伝わってもすぐには対応してもらえません。待つこと我慢することがきっとたくさんあると思います。譲り合うことが必要になることもあります。その中でその人らしい暮らしを築いていってほしいと思います。このホームでは、そんなみんなのいっぱいの思いを大切にしながら毎日の暮らしを支援しています。みんなが健康で、楽しい毎日を過ごせるように。
   ホームの利用者は今のところ概ね週5日同法人運営の生活介護事業所「ぶなの家」に通い、週末は親元に帰っています。みんながこのホームを自分の新しい家として受け入れるのにまだまだ時間がかかりそうです。

  • 1Fがくまげら、2Fがにこっと
    住宅に囲まれた閑静な場所です。この1Fがくまげら、2Fがにこっとです。
  • 食事は一番楽しい時間
    食事は一番楽しい時間。「もっと早く食べたいよ!」
  • 車椅子の定置スペースを確保
    各居室に車椅子の定置スペースを確保しています。

施設概要

施設種別 共同生活介護事業所
事業所名 ドエルデザイン
設置主体
運営主体
社会福祉法人ぶなの森
定員 にこっと 女性4名・くまげら 男性4名
開設 平成22年4月1日
管理者 柴山好子
職員 常勤(世話人2名、生活支援員3名)、非常勤6名
(ホームヘルプサービスの個別利用あり)
建物 鉄筋コンクリート造地下1階地上3階建て 421.59㎡
くまげら    1階 124.28㎡
にこっと    2階 124.28㎡
洗濯物干し場  3階 46.36㎡
設備 居室(1階2階とも各4室) リビングキッチン 浴室 トイレ エレベーター
PAGE TOP