施設紹介 FACILITIES

指定障害者居宅介護事業所ライフサポート橅アクセス

障害の重い方の地域生活をサポートします。

   本事業所は、平成11年より「重度障害者の地域生活を支える会ぶなの家」が独自に始めた私的な地域生活支援事業(ナイトケアなど、日中活動施設の開設時間以外のケアを行なう)で培ったノウハウを生かし、平成15年4月の支援費制度導入に伴い重症心身障害者に対応できる事業所として名古屋市に認められ、同年9月より支援費基準該当事業所としてスタート。どんなに障害が重くても“本人主体”を理念に、主として泊まり込みのサービスを提供するホームへルパーと、ガイドヘルパーの派遣を行なってきました。
   18年4月より社会福祉法人ぶなの森に移管され自立支援法の障害福祉サービス事業所として、医療ケアを必要とする方を含む身体障害者と重症心身障害者の方を対象として身体介護と重度訪問介護を提供しています。

  • 移動やトイレ、食事の介助もします
    外出時の支援をしています。移動やトイレ、食事の介助もします。
  • 今日はどこに行きますか?
    今日はどこに行きますか? あの店に行ってそれから……
  • 清拭をします
    清拭をしています。気管支を傷つけないように慎重に身体を支えます。
  

事業概要

サービス内容 身体介護・重度訪問介護
事業種別 居宅介護・重度訪問介護事業所
事業所名 ライフサポートぶな
運営主体 社会福祉法人ぶなの森
開設 平成15年9月1日
管理者 中井香代子
主なサービス
提供エリア
名古屋市緑区、南区
PAGE TOP